日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

天皇誕生日祝賀レセプションで大分県観光をPR

12月4日(水)に上海花園飯店で天皇誕生日祝賀レセプションが開催されました。本レセプションは上海日本国総領事館が主催するのもので、総領事館管轄区域内の政府要人をはじめとする中国側関係者、在留邦人などが招待されます。


大分県ブースで宣伝する八坂所長と銭アシスタント

今年の祝賀レセプションには領事館発表で約600名の参加があり、会場は大いに賑わいました。4年前から日本観光PR展が併せて開催されている本祝賀会ですが、本年も在上海のほぼすべての自治体事務所が出展に参加し、参加者に地元をアピールしました。本事務所も九州各県の自治体事務所当と共同して出展し、観光展会場の一番メインとなる場所にブースを設置し、来場者に大分県観光をPRしました。


日本各地の自治体・企業ブースが登場

昨年の反日デモを機に大幅に中国からの訪日客が減少しましたが、ここ半年は随分と回復の傾向が目立ってきています、とくに個人旅行(FIT)の数は大きく伸びており、今後は富裕層を中心とした旅行客の誘致に力を入れていきたいと思います。


【 もどる 】    【 Top 】