日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

上海万博の「大分おどり隊」上海選抜の4名が決定

  

9月29日~10月6日の8日間、上海万博日本館イベントステージで九州・沖縄ウィークが開催されます。このうち、初日の9月29日は「大分の日」で、大分県の観光宣伝をするために結成された「大分おどり隊」(中国での名称「大分温泉華彩桜舞団」)が、大分県の踊りや歌を披露する予定です。上海からは大学生を中心に歌と踊りが得意な4名がオーディオションで選抜され、6月14日~19日に大分県で踊りや歌の研修を行うことになっています。「大分おどり隊」は大分の宣伝部隊として万博でのステージイベントの他、年間を通じて大分のイメージキャラクターの役割を担う予定です。もしかしてこの中から日本や中国で活躍するスターが誕生する可能性も十分ありますので皆さまご注目ください。上海で選抜された4人は次の方です。

楊暘(ようよう)さん 上海出身 元マスコミ記者
従(じゅう)玲(れい)さん 上海出身 上海師範大学
徐(じょ)若(じゃく)霜(そう)さん 温州市出身 上海応用技術大学
王(おう)蕊(ずい)嘉(か)さん ウルムチ出身 同済大学


左から楊さん、従さん、王さん、徐さん 壮行会を終えて

【 もどる 】    【 Top 】