日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

万博会場視察


   上海市外事弁公室主催の万博会場視察ツアーに参加しました。上海市中心部を流れる黄浦江で浦東会場と浦西会場に別れている会場は合せて328ヘクタールで、愛知万博の2倍の広さです。予定されている国家館の中では中国館が一番工事が進んでおり、主体構造部がほぼ出来上がっている状態でした。万博式典や数々のフォーラムが行われる万博センター、18,000人の観客席を有する万博演芸センターも外観を現していて、2月27日に起工式を行った延べ面積約7,200平米の日本館でも基礎部分の工事が進んでいました。現在、会場内の建設労働者は1万人で、建設ピーク時には3万人まで増えるとのこと。こうした労働者のための数多くの飯場が建てられています。

進む会場整備 国家館最大の中国館
    
【 もどる 】    【 Top 】