日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX
久光百貨に日本ラーメン店オープン
   7月27日、香川県の製麺会社が久光百貨に「千客面来」というラーメン店をオープンした。麺やスープなど主な材料は日本からの直輸入で、北海道から九州まで日本全国の有名ラーメンが食べられるというのが売り。総経理は北京森和世紀商貿の森下優氏。関係者である久保田物産(香川県)の三野揚三社長は、本業はヨーロッパを相手にしているが、これだけ中国が経済成長している中でとにかく何か手を打ちたかったと語っていた。地方の企業でもやり方によっては中国で十分ビジネスチャンスつかめるのではないか、しかしそれには中国に対する熱い思いとそれなりの覚悟が必要であろう。

  (デパ地下にできた日本ラーメン店)
【 もどる 】    【 Top 】