日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX
第2回日本食品展示商談会in 上海
   7月23日と24日に、上海に進出している地銀9行(鹿児島銀行、千葉銀行、八十二銀行、広島銀行、ふくおかフィナンシャルグループ(福岡銀行、熊本ファミリー銀行、親和銀行)、北洋銀行、みなと銀行)が主催する標記展示商談会が上海世貿商城で開催され、日本食品関係企業等115社が出展して酒(日本酒、焼酎、ワイン)、調味料、飲料、お菓子、水産品などを展示し、上海の料理店関係者や卸売関係者にPRと商談を行った。ここ数年、企業の資金需要を活性化させるため銀行が中心となって輸出促進の商談会を開催するケースが増えている。

   (展示商談会場風景)    (試飲試食も行われた)

【 もどる 】    【 Top 】