日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

九州バイヤー招聘商談会(1112日~15日)

  11月12日~15日に九州貿易振興協議会が主催する、バイヤー招聘商談会が福岡市と鹿児島市で開催され、上海からは食品バイヤーを中心に6社10人、国内から2社3名の計13名のバイヤーが参加しました。福岡会場では、福岡県、山口県、長崎県、佐賀県、沖縄県、大分県の6県から32社が参加。鹿児島会場では、鹿児島県、宮崎県、熊本県から31社が参加しました。最初に展示会を行い、バイヤーにはこの場で関心のある企業をリストアップしてもらい、第二部でじっくり商談をする形をとりました。出展企業の一人は、「まず、商品を知ってもらい、きっかけがつかめれば」と期待していました。また、上海から来たバイヤーの一人は、「特徴のある商品が多く、広く販売するのは難しい。ターゲットを絞り込めば可能性がある」と話していました。今後は九州各県側と上海側の両サイドでフォローして実績に結び付けていく必要があります。

(福岡会場での展示会)
(鹿児島会場での商談会)
                                                          
【 もどる 】    【 Top 】