日中経済協会上海事務所 大分県経済交流室TOPIX

大分市武漢経済ミッション(111日~2日)

  24日~26日、浙江省杭州市で開催された第3回中国レジャー産業博覧会に、岡山県、鹿児島県とともに3県合同で出展し、観光PRを行った。大分県の観光パンフレット400部、大分観光トランプ800部すべてが2日目には全部無くなるほどの盛況ぶりであった。大分の温泉やグルメの話に熱心に耳を傾ける人も多くいて、「大分に行くにはどの旅行社に申し込めばいいのか」、「社員旅行で行きたいので、パンフレットが20部ほしい」、また、ある旅行関係者は、「大分を観光コースに入れたいが、現地旅行社を紹介してほしい」など具体的質問もあり関心の高さがうかがえた。上海エリアの有望なアウトバウンド観光市場とし今後が期待できる。

(大分県ブースの様子)
                                                          
【 もどる 】    【 Top 】